top of page
Search

「健康経営優良法人2023~ブライト500~」に認定

株式会社長田工業所(福井県坂井市 代表取締役 小林輝之)は2023年3月8日、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2023中小規模法人部門(ブライト500)※」に認定されました。


福井県では2023年度のブライト500認定企業は5社となります。




株式会社長田工業所では、社員の健康を重要な経営資源ととらえ、中期経営計画に健康指標を取り入れ、とくに健康経営の取り組みをSNSで発信、生産性向上につなげています。


【主な取組み】


 ・メンタルヘルスチェック実施、メンタルヘルス相談窓口の強化

 ・社内独自の健康をテーマにした毎月実施の朝イチ研修

 ・健康診断、特定保健指導100%受診

 ・有給、残業時間の全社員見える化

 ・健康経営の取り組みのSNS発信

 ・新規入職者の喫煙防止

 ・置き型社食導入による栄養摂取支援


今後も、社員の心身の健康の維持・増進に向けた取り組みに積極的に進めてまいります。社員がいきいきと働き、能力を最大限発揮できる職場環境づくりを進めていくことで、「全従業員の物心両面の幸福と地域社会の進歩発展に貢献する企業」を目指していきます。



※「健康経営優良制度」とは、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに健保組合等保険者と連携するなど、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰するものです。その中でもブライト500は、健康経営優良法人認定制度における中小規模法人部門において上位500位に入る企業に贈られる称号です。今年度から有料化され、申請数の影響が考えられましたが、結果として大規模部門3,168法人(前年比+299)、中小規模部門14,430法人(前年比+1,581)と増加しております。


※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。


160 views0 comments

Commenti


お問い合わせ
bottom of page